2017年04月16日

大館市発、5月の観光見所(茨城県、千葉県へ)、旅行吉日と記念日等 


北東北(秋田・青森・岩手県)の豆知識:

青森・むつ市の観光資源に1、恐山、2、釜臥山、3、水源池公園、4、早掛沼公園など。また日本の百選に1、新日本観光地百選(下北半島として)、2、近代水道百選(水源池公園)など。天然記念物に大湊湾のハクチョウ(県指定)などがある。

更新は3日後に、次回は東京都、埼玉県へ

大館市発、5月の観光見所(茨城県へ)

つくば牡丹園(JR常磐線牛久駅、つくば市、ボタン、シャクヤク)、筑波山ロープウェイ(ツツジ)、筑波山大御堂(JR土浦駅、坂東札所25番)、(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
茨城・つくば市のいわれ。昭和62年に周辺町村の合併により新しく誕生した市。名峰筑波山や霞ヶ浦を控え、筑波研究学園都市の大部分を構成し、世界をリードする国際科学技術都市を目指す。合併前、つくば学園市、新つくば市、筑波市などの案が出されたが、県や自治省の意向もあって「つくば市」に落ち着いたといわれる。

5月の旅行吉日と記念日、旅の知っ得情報 (特徴比較等)

大館市発、5月の観光見所(千葉県へ)

くりはま花の国(JR横須賀線久里浜駅、ポピー100万本)、マザー牧場(JR内房線君津駅、シャクヤクと羊のショー)、海ほたる(いちご狩り)

 行き方はこちらへ
  観光地名クリックで旅行気分も味わえます
  5月の観光コース  6月の観光コース  年間の観光コース

(旅の豆知識)
千葉・富津市のいわれは、日本武尊が三浦半島から千葉上総に渡る途中、暴風雨に襲われ、妃の弟橘姫が入水し、海神の怒りを静めたという話があります。その際、姫の着衣がこの地に流れ着いたため「布流津(ふるつ)」といわれるようになり、その後「富津(ふっつ)」になったそうです。シンボルは花はツツジ、木は桜。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179341550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック